So-net無料ブログ作成

Cold-Hearted Rake [Historical]

--- 「BOOK」データベースより
デヴォン・レイヴネルは、爵位と田舎のおんぼろ屋敷を継ぐことになった。いとこのテオが落馬事故で亡くなり、継承権が回ってきたのだが、ロンドンで放蕩者として名高いデヴォンには、まったく興味のもてない話だ。土地ごと売り払おうと考えた屋敷には、テオと結婚して3日目で未亡人になったケイトリンと、身寄りのなくなったテオの妹たちがいる。正義感が強く心優しいケイトリンは、領地の小作人や屋敷の使用人の生活を心配し、屋敷や土地を売り払うことには断固反対だ。また、田舎で放任されて育ったテオの妹たちに良縁をみつけてやらなくてはと心を砕いている。反発しあう二人だったが、デヴォンは領地の経営に本気で取り組み、これまでの人生で得たことのない手応えを感じた。いつしか二人は、お互いをかけがえのない存在だと思うようになるが… 
---

邦題:「アテナに愛の誓いを」


Cold-Hearted Rake

Cold-Hearted Rake

  • 作者: Lisa Kleypas
  • 出版社/メーカー: Avon
  • 発売日: 2015/10/27
  • メディア: マスマーケット


続きを読む


nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ: