So-net無料ブログ作成
リスト ブログトップ

100作品のリスト [リスト]

前回に続き100冊読んだらまとめようと考えていましたが、短編集や合本が意外と多いため、100作品でまとめることにしました。気がついたものについては、邦題やシリーズ名が入っていますが、抜けているものもあるかもしれません。

大半がヒストリカルなのは、最初に読んだロマンスがヒストリカルのため、好きな作家が多いからです。コンテンポラリやパラノーマルに手を広げると、生きているうちには読み切れないくらい本を買ってしまいそうで怖いです。(笑

続きを読む


nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:

Knight Miscellany [リスト]

ついにGaelen Foley のKnight Miscellanyシリーズ第1作目の The Duke が「愛の旋律を聴かせて」というタイトルで翻訳されました。数年前にシリーズを一気読みしてすごく面白かった本が翻訳されるのって嬉しいですね。ただ、The Duke には、ヒロインがかなり痛い目にあうのと、ヒーローと出会った時には高級娼婦という点でダメな人がいるかもしれません。簡単に本シリーズのHawkscliffe公爵家のみなさんをまとめてみました。いかなるネタばれも許せない人は続きを読まないでください。

愛の旋律を聴かせて (ライムブックス)

愛の旋律を聴かせて (ライムブックス)

  • 作者: ガーレン フォリー
  • 出版社/メーカー: 原書房
  • 発売日: 2010/07/10
  • メディア: 文庫


ネタばれOK?


タグ:Regency [F]
nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:

100冊までのリスト [リスト]

読みやすい作家、お気に入りの作家の本が多くなっています。
ヒストリカルが好きなので大半は出版数の多いリージェンシーです。
図書館を利用しているので、一部絶版の本もあります。

Mary Balogh がお気に入り、入手可能な本はみんな読みたいです。
(昔の本も再販してくれると嬉しいのだけど、The Ideal Wife とか Web シリーズみたいに)
読みやすい作家は、Julia Quinn、Amanda Quick あたりでしょうか?

100冊までのリスト


タグ:リスト
nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:
リスト ブログトップ